派遣の顔合わせ後に辞退はできる?

派遣社員

派遣の顔合わせを済ませたけど、辞退したいな…

派遣の顔合わせを済ませ、仕事内容や条件などを確認した後、

「思ってたのと違う…」

「仕事や条件が希望と違う」

「別のいい仕事を見つけたから、そっちの話を進めたい」

と思うことがありますよね。とはいえ、顔合わせを済ませた後に辞退するのは失礼なような気がして言い出しにくい…なんて方もいるかもしれません。

派遣の顔合わせの後、辞退はできるのでしょうか?

結論から言うと、辞退はできます

実際に仕事の内容や条件、働く環境が自分の希望と異なる場合は、遠慮せずに辞退した方がいいです。違和感があるのに仕事を引き受けても、嫌な思いをすることになります。長期の勤務を希望するなら、時間の無駄になってしまうので、潔く辞退してしまいましょう。

辞退する場合は、誰に、いつ言えばいい?

派遣先との顔合わせは、派遣会社の営業担当の方が同行してくれます。たいてい、顔合わせからの帰りに、営業担当の方から「あの職場はどうだったか」と働く意思があるのかないのか、感想を聞かれます。

その時に、すでに辞退したいと思っていたら、その場で「辞退したい」と伝えると良いと思います。他の派遣会社で進んでいる仕事の話があって、比較・検討してから決めたいのなら、後日返事をしたいと伝えればOK。

派遣先が採用するかどうかは後日連絡がくる

顔合わせが終わった後、派遣会社の営業担当の方が派遣先の企業と連絡をとって、採用するかしないかの意思確認をとってくれます。

その後、私たちのところへ企業側からの返事を教えてくれます。その際に、「辞退したい」と思っていたら素直に伝えましょう。理由を聞かれるので、気になったところを話せば、より条件の合った仕事を紹介してくれることもあります。

競合の場合、落とされることもある

顔合わせが終わったからといって、派遣先から採用されるとは限りません。派遣先の会社と顔合わせが終わっても、派遣先から受け入れを辞めたいと言われることもあるからです。

こちらが複数の派遣会社に登録して複数の仕事の話を進めているのと同じ様に、派遣先も様々な派遣会社に登録して働く人を探している場合もあるのです。

複数の人が仕事に応募している場合、より条件に合った人が選ばれるのは当たり前のことで…。私たちが働きたいと思っても、派遣先が他の人を採用することを決めたら落とされます。

最後に

派遣で仕事をはじめるには、派遣先の企業の「採用したい」意思と、私たちの「一緒に働きたい」という意思が合致しなければなりません。

もし、顔合わせの際、派遣先の企業に少しでも違和感を持ったら、辞退する勇気をもってほしいと思います。派遣の仕事は、長期勤務を希望する場合でも、まずは1ヶ月の契約からスタート。その後は3か月か6月ごとに契約が更新されていきます。

1日などの短期間の勤務でない限り、1ヶ月は働かなければならないので、よく考えて働くかどうか決めてください。





タイトルとURLをコピーしました