塾講師になると友達がいなくなる?

塾講師

友達と休みが合わない…

正社員で塾講師になると、友達と遊ぶのが難しくなり、疎遠になりやすいです。

というのも、勤務時間と休日てんで合わないからです

大抵の会社員は土日休みの9時〜18時勤務ですが、塾講師は平日1日、日休みの14時〜22時勤務がほとんどです。

塾講師は仕事が終わる頃には、お店が閉まっているか閉店間際なので、仕事終わりに出かけるのも難しいです。

となると、日曜日しか予定が合わないのですが、日曜は日曜で仕事が入ることがあります。日曜日に志望校別の対策講座をしたり、テスト対策をしたり…

また、授業の予習やプリントや小テストの作成、過去問研究など、休日にやらないといけないことが多いので、休日が潰れることもあります。

また、学校の定期テスト前や受験直前には日曜日に特別講習を行うことが多く、休みはどんどんなくなってしまいます。

日々の業務も大量で多忙なので、気づくと土日休みの9時〜18時勤務とは全く遊べない…という状況になります。

同期や会社の人と仲がよければ、束の間の休みの日に遊んだり、一緒に予習を進めたりする先生もいますが、プライベートと仕事をキッチリ分けたい人にはちょっとしんどいかもしれないですね。

土曜日が出勤日であることが多いので、友達の結婚式に出席しにくいという弊害もあります。

休めるには休めるのですが、自分が休んだら担当している授業に穴をあけてしまうので、代講してくれる先生を見つけなければなりません。

見つからなかった場合は…自分が授業をするしかありません。

そして、塾講師の繁忙期である8月、12月〜2月はほとんど休めません。

こういうことを繰り返しているうちに、友達と疎遠になっていた…となりやすいのです。

タイトルとURLをコピーしました